シルキュア体験レポート

ストレスとニキビに悩む、 愛媛のSさんの体験レポート


シルキュアシリーズ、昨年の11月ごろからシルキュアを使っています。


8月に東京から愛媛に引っ越してきて、ストレスと環境の変化もあり、かなり揺らぎ肌でした。ニキビができては消え、できては消えの繰り返し。

特に、朝、起きた時に新たなニキビができているので、起きて自分の顔を鏡で見るのがとにかく苦痛に・・・

しかも、肌を触った感じで痛みがある部分はニキビがこれからできる、と分かるのでそれもストレスになってきました。

そしてどんどん赤みが大きくなりにニキビになって、まん中で膿ができて、ニキビを潰しての繰り返し・・・

潰すこと悪いって分かっていても、やめられず。そんな日々が続いていました。


そんな時に、ご縁からシルキュアに出会いました。


すごくシンプルなステップだし、本当に肌が良くなるのか半信半疑。

ただ、シルクって肌に良さそう。そんなレベルの知識しかなかったのですが、自分の肌の揺らぎ具合に疲れ切っていたので、たくさんのステップを踏む、某高級化粧品を休んで、シンプルなシルキュアにシフトチェンジしてみました。


はじめは、正直、物足りない・・・^^;

ブースター、化粧水、美容液、乳液orクリームを使っていたのですから、はじめは、さっぱりしすぎて物足りなかったです。

スキンケアが終わった後のしっとりと勘違いしていたべっとりとした感じ。

それさえも、スキンケアした!といった感じで気に入っていました。


シルキュアに変えたばかりの頃は、乾燥すると思ったらすぐに化粧水をシューっとしていました。

乾燥を感じなくなった頃、少しずつ、肌が良くなってきたように感じました。はじめに気がついたのは、ニキビの治りが早い。それでも、ニキビができては治って、できては治ってを繰り返していましたが、そのうちに、顔にニキビができない状態が続くように・・・^^

顔に吹き出物がない状態が久しぶりだったので、本当に嬉しくって。一日に何度も鏡を見ていました。


そこから少しずつ吹き出物がないツルンとした肌に戻ってきました。

最初の30日でニキビが減っていき、2ヶ月くらいから安定していったように思います。

使い始めて、半年、吹き出物ができることがほとんどなくなりました。

あんなに何を使ってもダメで、ため息ばかりついていたのに、本当にシルキュアに出会ってから肌が生まれ変わりました。

例年、冬は、ニキビがあるのに乾燥する。という、自分でも自分の肌がわからない状態から、この冬は乾燥知らずに過ごせました。

乾燥を感じる時は化粧水をシュッとお顔全体に振りかけて過ごし、スキンケアの時にクリームをたっぷり塗る♩それだけのステップなのに、肌が生き生きと輝き出しました。子供たちにも肌が綺麗になったと言ってもらえて大満足。

それに、無添加なので、子供にも使えます。


また、シャンプーにも驚きました。なんとトリートメントやコンディショナーがないのです。シャンプーだけなんてキシむと思っていましたが、キシむことがありません。泡を髪の上に放置してトリートメント代わりで、髪にシルクの成分を浸透させていきます。水で洗い流した時の指通りに感動しました。

シャンプーの後、髪を流す時に、泡が顔を通るのが気になっていましたが、無添加のシャンプーだと安心。顔面に泡が通るのも嫌ではありません。

成分のところを見てみると、一番はじめにシルク抽出液とあります。

普通は水となっていますが、この表記は入っている成分の多い順なんだとか。

そして、嬉しいことに髪にボリュームも出てきました。

最後にヘアトロートメントエッセンスをたっぷりふりかけてドライヤーをすれば完璧!


最後にボディーソープ!これを手にとって、手で身体を洗うと、冬は乾燥知らず。泡立ちもよく、少しざらりとしたシルクの成分がクセになりますよ。

星の数ほどある化粧品の中で、信用できるお化粧品ってほんの一握りだと思います。多くのお肌で悩まれている方の手元にシルキュアが届けばいいなって思っています。



商品カテゴリ

サイト店長の林です。国産無農薬シルクの無添加化粧品 SILCURE(シルキュア)。最高品質の国内産繭(まゆ)から抽出したシルク抽出液を使用した化粧品です。若返りや肌荒れ、アトピーなどに多くの効果が期待できます。


東京都江戸川区の美容室SPUR。美と健康を通じて、お客様、美容業界、そして社会に貢献していくこと




天然しるくと食育で自然治癒力を高めて真の健康と美を手に入れる!! 国産無農薬シルクの無添加化粧品 SILCURE(シルキュア)体験の日記

真の美容で地域と日本を変える!山岡 正明 ~自然のチカラと技術、そしてアイデアを探求する日々の日記~

QR

ページトップへ